志位委員長が訪米へ=結党以来初めて−共産(時事通信)

 共産党の志位和夫委員長は20日の記者会見で、5月にニューヨークで開催される核拡散防止条約(NPT)再検討会議にオブザーバーとして出席するため、30日から5月8日まで訪米すると発表した。同党委員長の訪米は、結党以来初めて。志位氏はワシントンも訪問する予定で、米政府関係者と会談する方向で調整している。
 会見で、志位氏は「会議を主催する国連関係者や参加する各国政府代表団と会い、核兵器のない世界に向けた大きな成果を収める会議になるよう意見交換したい」と述べた。 

【関連ニュース】
核保有、抑止目的に限定を=長崎大司教ら
核廃絶求め首相に署名提出=連合会長ら
鳩山首相のNPT会議出席を要請=湯崎広島知事
「首相はNPT会議出席を」=広島県知事と議長が要請へ
鳩山首相、米ロ調印「世界に朗報」=閣僚も評価

「被爆桜」咲いた 滋賀・彦根の小学校、植樹の卒業生訪問(産経新聞)
若年パーキンソン、仕組み解明=小器官の「不良品」蓄積−都臨床研など(時事通信)
<東北新幹線>緊急ブレーキ作動で一時運転中止 7千人影響(毎日新聞)
国庫負担「肩代わり」法案を可決−衆院厚労委(医療介護CBニュース)
ワシントンで「サクラチル」=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by rk79jdqbig | 2010-04-21 12:38


<< JR西歴代3社長を強制起訴…福... <トキ>ペア1組「抱卵」放棄か... >>