ぼうさい甲子園 表彰式 優秀賞の釜石東中も発表(毎日新聞)

 学校や地域における防災教育の取り組みを顕彰する「ぼうさい甲子園(1・17防災未来賞)」(毎日新聞社、兵庫県など主催)の表彰式と発表会が10日、神戸市中央区の兵庫県公館で開かれた。約260人が参加、最高賞のグランプリに輝いた「水の自遊人(じゆうじん)しんすいせんたいアカザ隊」(山口県)などが活動内容を紹介した。

 小学校、中学校、高校、大学の4部門に計80団体の応募があり、18団体が入賞。このうちグランプリとぼうさい大賞、優秀賞の8団体と特別参加の2団体が、発表会で取り組みを報告した。

 中学校の部で優秀賞に選ばれた岩手県釜石市立釜石東中学校は、住民の避難状況を確かめられるよう生徒が考えた「安否札」を説明し、風呂敷や三角巾(きん)を代用した応急処置を実演した。また特別参加として、昨夏の豪雨で被災した兵庫県佐用町で復旧支援に携わった県立舞子高校と県立佐用高校が、当時の状況や生徒たちが現地で感じたことを語った。

【関連ニュース】
ひと:時田正義さん 毎日写真コンテスト内閣総理大臣賞
台風9号水害:兵庫・佐用町で慰霊祭 一部遺族出席せず
播磨屋:台風9号水害被害者に、仏壇30台を無料提供 「心の支えにして」 /兵庫
魅力再発見!!:播磨の平城山城/4 侵入防止策が多彩、上月城 /兵庫
チャリティーカレンダー市:災害救援バザー、9日から西宮で /兵庫

しげよしのブログ
ブログで稼ぐ
現金化
クレジットカード現金化
無料携帯ホームページ
[PR]
by rk79jdqbig | 2010-01-14 14:18


<< 「腹腔鏡下根治的膀胱全摘除術」... 過酸化水素水のポリ容器、ビルか... >>