近ツー元社員に逮捕状=旅行積み立て7億円詐取容疑−大阪地検(時事通信)

 旅行積み立て契約を装って、大阪市の建設会社から約7億円をだまし取った疑いが強まったとして、大阪地検特捜部は21日、詐欺容疑で近畿日本ツーリスト(東京都千代田区)元社員の男(41)の逮捕状を取り、関係先を家宅捜索した。
 男は自宅から行方をくらましており、特捜部は所在をつかみ次第、逮捕する方針。
 建設会社は昨年、近ツーと元社員に計約7億円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴し、元社員を地検に告訴していた。
 訴状や捜査関係者などによると、建設会社は満期時にサービス額を上乗せした旅行券を受け取れる近ツーの旅行積み立て商品「旅したく」を契約。2006年12月から09年1月までに計7億円を振り込んだ。
 元社員は「旅行券ではなく、現金でも返還できる」などと説明。一部の解約申し出に応じ返金するなどしたが、同年2月、建設会社が問い合わせたところ、契約は架空で元社員の個人口座に振り込まれていたことが発覚したという。 

【関連ニュース】
振り込め被害8500万か=容疑で男2人逮捕
両親連れ、1カ月以上無銭宿泊=「親孝行に見えた」53歳女を逮捕
元女性職員に逆転無罪=証言の信用性否定
虚偽の出会い系サイト運営=「サクラ」動員
スキージャンプ台受注を偽装=社長ら逮捕、1億8000万円詐取か

<陸山会土地購入>強制捜査に発展 世論読めず、戦々恐々(毎日新聞)
「しっかり説明を」=小沢氏に−前原国交相(時事通信)
<自民党>新綱領原案まとまる 新憲法制定など掲げ(毎日新聞)
4件連続のコンビニ強盗事件で男逮捕 大阪府警(産経新聞)
再生に向け「生きろ」の文字 兵庫・西宮で震災イベント(産経新聞)
[PR]
by rk79jdqbig | 2010-01-21 22:17


<< 一畑電車活用協が車両運行を求め... <陸山会会計処理>石川議員元秘... >>